田中 志保さん
拓殖大学紅陵高等学校出身

目指す免許・資格
  • 保育士資格
  • 幼稚園教諭二種免許状
  • 小学校教諭二種免許状
有明短大に入学した理由は?
小学生の頃から、自分より年下の子どもたちの面倒を見るのが好きでした。学童保育にも4年生くらいまで通っていて、先生のお手伝いをしたりするなかで、少しずつ「保育士になりたい」と思うようになっていきました。高校で進路決定をする際には「保育士になれる学校」で探していましたが、同級生たちは小学校教諭のほうが良いという人も多くて迷いました。最終的には、保育士、幼稚園教諭、小学校教諭の3つを取得できる有明短大に入学して、学びながら将来を決めることにしました。
特に好きな授業はなんですか?
「保育内容(言葉)」です。この授業では、乳幼児の言葉の発達と援助方法を学ぶのですが、小学校低学年の国語科との繋がりについてまで学べるのは、小学校教諭免許が取れる有明短大ならではだと感じました。また、後半の授業では、言葉の発達に応じた絵本・紙芝居の選び方や模擬保育を行うなど、実践的な内容で楽しかったです。
在学中に頑張りたいことは?
ピアノです。小学校低学年のときに2年間だけ習っていましたが、それ以来ずっと離れていて、有明短大への入学が決まった頃から、少しずつ練習を始めました。今の課題は、子どもたちのことを見ながらの弾き歌い。自宅にもピアノはありますが、帰りが遅くなると近所迷惑になるので躊躇することも。でも、有明短大にはピアノの個人練習室がたくさんあるので、空きコマや放課後に自由に練習ができるんです!とてもありがたいですね。
有明短大への入学を検討している人に
一言おねがいします。
進路で悩んでいる高校生の皆さんには、自分でいろいろ調べて、後悔しないように進学先を決めて欲しいです。私自身も進路について検討し始めた当初は、どこか他人任せなところがありました。でも、投げやりにならずに最後まで真剣に悩んだ結果、有明短大を見つけることができたんです。自分の将来のためなので、本当に行きたい学校を探してみてください。子どもが好きという方には、ぜひ有明短大をオススメしたいです!