プラス1年の学びで"なりたい"を目指せる!

学びのポイント

  • POINT1

    子どもを知る
    確かな目を養う

    子どもを知る確かな目を養う

    今、その子がどんな力を伸ばし、またつまずいているのかを見極め、援助し、見守ることのできる保育者・幼児教育者を育てます。3年制の強みを活かし、親子サロンや自主ゼミ、インターンシップに参加するなどして多彩な経験を積み、自信を持って現場へ出ることができます。

  • POINT2

    表現力と実践力を持った
    幼児教育のプロに

    子どもを知る確かな目を養う

    日本最古の音楽学校をルーツに持つことから、造形・音楽・身体表現などの表現芸術科目が充実しています。また、現場実習・親子サロン・地域ボランティアなど、実際に子どもたちとふれあえる機会も豊富。表現力と実践力で、子どもの力を伸ばす幼児教育のプロフェッショナルに!

  • POINT3

    小学校教諭も目指せる
    充実したカリキュラム

    小学校教諭も目指せる充実したカリキュラム

    卒業と同時に「保育士資格」と「幼稚園教諭二種免許」が取得できるだけでなく、希望者は「小学校教諭二種免許」も取得可能なのが魅力。0〜12歳に対応する力を持つことで、可能性が広がります。そのほか「認定ベビーシッター」などの資格を取得するためのカリキュラムも用意されています。

授業の特長

  • POINT3

    少人数のクラス担任制

    少人数のクラス担任制

    15人〜20人程度のクラスに分かれ、「学習と表現の技法」の授業を中心に、担当教員が学習の状況や進路に関する指導を行っています。どのクラスもアットホームで、教員は相談にも親身になってアドバイスを送っています。

  • POINT3

    個人のスキルに合わせた
    3年間+αのピアノ指導

    個人のスキルに合わせた3年間+αのピアノ指導

    個人のレベルに合わせたグレード制を採用するピアノ実技の授業は、1年次から3年間。だから初心者でも無理なく上達できますし、経験者は空き時間を利用した自主レッスンで、ピアノが得意な先生を目指すことも可能です。